2009年04月24日

法文書を作成するときに気をつけること

 評価ではなく事実を書く。評価は読み手にさせればよい。評価だけを書いて事実を書かないと反発されるだけなので気をつける。
posted by battlerock at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。